FC2ブログ
人生最後まで、健康寿命を楽しく、生き生きと、自分らしく!

ご存知のように、口は健康の入口であり、源です。
虫歯予防や歯周病予防はなぜ大事なのでしょうか?

40歳を過ぎる頃から、多くの方は気付かないうちに、口の機能の衰えが始まります。
口の機能を衰えは、栄養の低下、運動能力の低下だけでなく社会性を弱めることにも繋がります(フレイル、サルコペニア)。
子どものころから、口の機能を正常に発達・発育させて、それを維持し、または悪くなった所を回復し維持することで、皆さまの口の機能を質高く維持する仕事が歯科医療だと思います。


また、感染症の観点から見ると、口の環境を整えることは、全身の感染症を「ボヤから大火事にしない」ために大事です。
歯科疾患は、悪くなったらクスリを飲むと何とかなるものでもありません。

生涯を見据えた健康増進型の歯科受診行動を、新しい習慣として身に着けて頂きたいと思っています。
200313_2.jpg

2020.05.16 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://dentalmitani.blog21.fc2.com/tb.php/604-ddfdde9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)