FC2ブログ
1週目、2週目は↓
2018nen 9gatu gakkai
3週目は矯正の勉強会。
今週末は同窓会の四国地区大会で、講師に菊谷先生を御呼びしており、開会前の時間をいかに楽しくお過ごしいただくか、後輩と思案中。

一方で休診日の木曜は、岡山大学病院におります。
顎関節や噛み合わせに問題を感じておられる方、是非、三谷歯科経由、岡山大学で精密検査を受診されることをお勧めします!
とにかく木曜は早朝からバタバタ緊迫しております。用意周到にしたいのですが、諸事情で常に時間に追われております。

そんな中、訪問歯科診療へ伺っている患者さまの対応についての疑問・質問点について、また30日のイベントを控え、そのことについての質問等のために、1階のスペ歯へもアドバイスを頂きに行きます。
時間に余裕が全くなくて、昨年度末に提出すべき書類がようやく整ったと思ったら、抗体価検査について一部指定の方法に変更があったので整っていない、 とびっくりな情報もいただきました。ただ医局の皆さま総動員で温かいご配慮・ご指導を頂き、有難く、本当に心から感謝です!!
ほんとに、今月中には提出終了したいです。。。

2018.09.19 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
ご予約いただいていた患者様には朝、予約変更の連絡をして、
本日は、休診と致しました。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。
皆さま、くれぐれもお気を付けください!
2018.09.04 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
8月6日、第2回講演会の講師は、会員でもある坂東先生
「パーキンソン病患者への訪問歯科診療 あなたなら、どうする?」
実践大事ですね!ワークショップ発表2回!!
38644134_1814392808642073_8331746958033027072_n.jpg

8月24日、第3回講演会は
若林秀隆先生による
「サルコペニアの摂食嚥下障害とリハビリテーション」

補綴歯科学会で老年歯科学会の先生が、フレイル予防は40代から、と言われたのを聴いたとき、やっぱり・・と思いました。
今回のご講演で理屈が良く分かりました。
常日頃から、口の機能の維持ができているかどうかで、入院=安静を余儀なくされた時、その後の全身状態、というより人生を左右されるといっても過言ではないようです。

若林先生のスライドの中で紹介されていて、購入して読みたいと思った本がまだ購入できておりません。記憶が薄れないうちに復習!! と、文献をよまねばーーー。


2018.09.01 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲