FC2ブログ
14440732_1104594239621937_5600014598953460424_n.jpg 14457264_1104594232955271_8364466963874775040_n.jpg 20160925受講票

企画・準備、当日の司会進行・座長と、楽しませて頂きました。
三谷歯科の歯科衛生士・竹井、レセプション・木村も出席、楽しそうに勉強しておりました。

枝広先生(認知症)→西田先生(糖尿病と歯周病)→岡崎先生(小児歯科および年齢・疾患を超えた保健指導)
枝広先生(慢性炎症と機能)→西田先生(慢性炎症)→岡崎先生(機能獲得)
何度拝聴しても発見がありますし、昨日もまた新しい知識と智慧を頂きました。
勉強する事は限りなくあります。
2016.09.26 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
 9月、10月は香川県歯科医療専門学校で担当している、2年生の小児歯科講義が7回あることと、祝日のある週、水曜診療をしているため、岡山大学スペシャルニーズ歯科センターでの研修時間が減っております。
そんな中 9月7日小児歯科講義後、午後の診療で深鎮静下での診療を担当させていただきました。担当歯科麻酔医がこれまでのK瀬講師でなく初対面、M田准教授でありました。「これまで鎮静下でやったことありますよね?」の勢いある質問に反射的に控えめに「ハイ、7~8回」と答えたものの、後で研修メモを見ると17回目でした(^^; 沢山の機会を与えてくださる江草教授、森助教に感謝です。またいつも丁寧・親切なアシストをして頂く歯科麻酔医の先生方ありがとうございます。その後村田助教の嚥下外来、病棟に同行。この日はお子様メイン。
 約4か月間英語論文を読んで勉強できるようにせねば、と英語の勉強に集中していたため、摂食嚥下の勉強から遠ざかっておりました。ようやくeラーニングを再開します。英語の読解力が40年近く前の大学受験時のレベルに戻ったのか、それ以上になったのか・・・。勉強し直しながら、大学受験失敗のトラウマはこの歳になっても心の奥深くにしっかりと根ざしておることを再認識。
嚥下のeラーニングの方は持っているテキストの4冊が改訂前のものなので、新バージョンをいつものシエン社で注文。
その後近くのM脇書店へ、認知症関連の前から気になっていた本3冊を見つけ、来年のスケジュール帳と合わせて購入。
eラーニング
ただし、あくまでeラーニングは知識の確認用です。勉強は成書でしなさい、と、その道を極めておられる各分野の複数の先生方よりご指導いただいておりますm(_ _)m

香川デンタルスタディクラブという創立50周年の会員数110名、香川県最大規模の勉強会で世話人をしています。毎年、新年総会時特別講演では他分野の講師をお招きします。来年は私一押しの、昨年の日本抗加齢医学会で感銘を受けた慶應義塾大学先端生命科学研究所 特任准教授福田 真嗣 先生に来て頂けることが決定!!今からとても楽しみです(^^)



 
2016.09.18 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
開場 9時半となりました。

開会式には 大西秀人高松市長からご挨拶を頂くことになっています。
高松市における口腔保健への取り組み(=高松市歯科医師会との連携による)について、本日の四国新聞にとりあげられています。
2016.09.14 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は担当しているこのイベントの吊看板、立て看板、演題垂れ幕等の打ち合わせでした。県行政のイベントや学会も多数担当されている方で、とても手際がよく安心。紹介してくれた市の歯科医師会執行部の仲間に感謝。
広告宣伝費ゼロにもかかわらず、様々な職種の方々に多数お申し込み頂いております。ありがとうございます (^^)v
まだ席に余裕がありますので、
(公社)高松市歯科医師会ホームページをご参照頂き、お申込み頂ければ、と思います。
http://www.418takamatu.com/

この3人の先生方の40分・・ってどんなんでしょう!
通常、最低でも90分のご講演ですので、枝広先生の演題にある通り、まさに「エッセンス」を拝聴することになります。
お話しの内容ももちろんですが、専門分野に人生をかけて真剣勝負されておられる講師の先生方の言葉の力、人となりに触れて頂きたいと思います。
楽しみです。
また他職種の方々と、これを機会に様々な共通言語を持てるようになれればと思います。

高松市歯科医師会法人化40周年記念シンポジウム
「 子・孫の世代を健口から健幸へ 」
~手遅れにしない生活習慣病予防、認知症予防、介護予防とは~

◇会 場:高松市歯科救急医療センター
〒760-0066 高松市福岡町3-36-23 TEL:087-851-1166
◇日 時:平成28年9月25日(日) 10時~13時10分

講演1(枝広先生) 10時10分~10時50分
 『認知症発症をみすえた口腔管理のエッセンス』
講演2(西田先生) 10時55分~11時35分
 『歯科が誇る連続性こそが次世代を糖尿病から守る~  我が事から我が子の事、我が孫の事へ 』
講演3(岡崎先生) 11時45分~12時25分
  『歯科医師から見た食育』
質疑応答・総合討論 12時30分~13時

◇主催者:公益社団法人 高松市歯科医師会 
◇後 援:高松市、高松市教育委員会
◇講 師:枝広あや子先生、西田 亙先生、岡崎好秀先生       

2016.09.06 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲