FC2ブログ
1)日本感染症学会&日本環境感染学会
http://www.kankyokansen.org/…/j…/covid19_mizugiwa_200221.pdf

2)国立感染症研究所
https://www.niid.go.jp/…/…/epi/corona/2019nCoV-01-200221.pdf
2020.02.24 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
新型コロナウィルスの事があり、県外は毎週木曜の岡山大学だけにしたいのですが、1月26日、日本抗加齢医学会専門医更新に必要な単位取得のため、大阪に出かけました。
新幹線も空席が目立ち、新大阪駅も大阪駅も地下道も、ガラガラでした。
今回に限らず、この学会は医科の先生が中心ですが、いつも風邪をひかれている方が多いなあ、と感じます。
咳をされる方が近くにおられないかどうか、聴講する席を決めるのにいつも以上に気を使いました。

大阪大学歯科の阪井教授が座長と最初の講義(1)を担当されました。これまで4~5回かそれ以上拝聴していますが、今回は、特に、今臨床でよくある困った問題についてでしたので、有難かったです。
講義(2)~(4)は自分や家族の健康維持のためにとても役に立つ内容でした。(5)については、血圧のコントロールをワクチンで行う研究について。
降圧剤で血圧下がりすぎでは、の人も多いのでは、と感じているので、降圧剤のかわりにワクチン、というのは、素晴らしい研究だと思いますが、一般的に広く応用する事を前提にされているとすれば、医療のあるべき姿としては違和感を覚えます。私だけでしょうか。。。

(1)10:00-10:50 「口腔機能のアンチエイジング」
  阪井 丘芳  (大阪大学大学院歯学研究科高次脳口腔機能学講座顎口腔機能治療学)
(2)10:50-11:40 「排尿のアンチエイジング」
  松本 成史  (旭川医科大学教育研究推進センター)
(3)12:20-13:10 「睡眠とアンチエイジング」
  宮崎 総一郎 (中部大学生命健康科学研究所睡眠・認知症予防プログラム中部大学推進センター)
(4)13:10-14:00 「生活習慣病に対する運動の予防医学的効果 」 
  森谷 敏夫  (京都産業大学現代社会学部健康スポーツ社会学科)
(5)14:10-15:00 「生活習慣病の最近のトピックス」
  中神 啓徳  (大阪大学大学院医学系研究科健康発達医学寄附講座)

1月30日 スペイン国王杯 コパデルレイ、サラゴサvs レアルマドリー。。
香川真司、水を得た魚のようでした!! 
ただ、ゴールが欲しかった場面も!
香川のプレイについて、今回はチームとしては完敗にもかかわらず、ほぼどこでも高い評価がされているものの、意地の悪い記事はどうしてもあるんですね。
一流選手はそういう意味でも厳しい環境にさらされているんですね。
この試合の少し前になりますが、「REAL SPORTS」に掲載された香川選手のインタビュー記事を読み、香川の覚悟がわかりました。感動!実力に相応しい環境で本領発揮して欲しいです。
元日本代表とは呼ばせない! 
2020.02.01 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
力を出し切った感があるだけに、まだまだ力不足だなと思います。

今年の受講の最後は、
12月22日 KDSC1日例会
演題「最新のRetreatmentの勘所」
講師 CT&米国式根管治療センター院長 寺内吉継先生

Retreatmentの診査・診断のために必要な、「痛み」のメカニズム、痛みの種類について、時間を割いて詳細を解説頂きました。歯科診療全般において大事な部分で、書籍で自分なりに勉強していますが、とても論理的で自分にピッタリあった内容に組み立ててあり、腑に落ちました。非常に有難かったです。またエンド・ペリオ関連病変の具体的症例もわかりやすく、テクニック的な問題とあわせて、とても有益な4時間でした。

今年を振り返り、4月に新しく歯科衛生士Tさんが入ってくれてチーム力が回復できた事が一番嬉しく思っている出来事です。
自分としては、公私ともにまだまだ力不足、改善の余地ある所について自覚があるので、来年の課題とします。
自分としては祈る事しかできない事として、香川真司の復活を来年も引き続き応援したいと思います。
12月15日のラシンサンタンデール戦では、復活!!とワクワクしましたが、次のウエスカ戦ではまたまた今一つで・・・。
ケガを早く治していただき、前への推進力と精度の回復、さらにパワーアップを待ちたいと思います。

来年が、個人としても、社会も、そして香川真司も輝ける1年となることを願っています。

2019.12.31 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
11月3日、岡山
岡山大学摂食嚥下障害研究会 食支援ネットワーク 100回記念講演会(日本老年歯科学会岡山支部共催セミナー)
「食べ方」に困ったらどうしましょう?
①親の食べ方が気になる場合 講師;東京歯科大学教授 石田瞭先生
②子どもの食べ方が気になる場合 講師;昭和大学教授  弘中洋司先生
講演会後、情報交換会。
前日夜は、診療終了後に歯の定期メンテナスを受けた後、講師の先生を囲んでの懇親食事会に参加。

11月10日、徳島
徳島市歯科医師会・高知市歯科医師会・高松市歯科医師会の合同理事会と昼食会。

11月14日、高松市歯科医師会
「認知症の理解と口腔機能管理」 講師;徳島大学教授 吉村弘先生

11月23,24日、岐阜
日本障害者歯科学会。
認定医更新に必須の倫理講習(2日目16時半終了)まで参加。
倫理講習に関しては、岡山大学でも1年に最低1回は受講しておりますが、学会の規則が良く把握できていないので、とりあえず受講しておきました。

12月27日、香川県歯科医師会
「歯科診療で必ず役立つ!肝炎ウィルスの基礎知識」講師;順天堂大学客員教授 長尾由実子先生

毎週木曜は岡山大学病院です。
診療後、歯科医師会の担当事業部3つの部会(会議)が各月1回あります。
21日は、医局抄読会の発表の当番でした。
今日はゆっくり体を休める事ができました。

いつでも、診療が中途半端になることはありませんので、どうぞご安心下さい!!

サラゴサ香川真司選手、2週間前にはかなり動きが良くなっていたのに・・・
サッカー日本代表の新しいユニフォームのコンセプトムービーで、香川真司選手も登場しているのをご存知でしょうか!?
背中を押してくれる空 #何度でも這い上がる。#このままでは終わらない
の動画が現実になりますように!




2019.12.01 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
27日日曜は、大阪で日本抗加齢医学会専門医更新のための講習を受講してきました。
20日も矯正の研修で大阪で、10月、11月は休日がありません。過労死に注意です。

歯周病菌が認知症の進行に関係していることが、少し前に発表されています。
もっと一般の方に広く知識として知って頂かねば、と思っています。

先日の講習会では、座長を務められた京都府立医大・内藤裕二先生のオープニングリマークスをかねた講義「消化管とアンチエイジング2019」の中で、大腸がん発症率・死亡率は日本がアメリカをぬいて世界1位であること、そして口腔内由来の細菌「フゾバクテリウム」が単独でなく、様々な口腔内細菌と関係して発症に関係している事が、メタゲノム解析で5年前に発見された、との事、衝撃を受けました。

口腔内を清潔に保ち、機能を維持し、そして腸内細菌を整える事が、認知症を予防し、健康長寿の鍵を握っていると改めて思いました。

27日の講演では、その他、岡山大学脳神経内科・山下先生の「脳とアンチエイジング~認知症の一次予防を中心に」も、日常生活にとてもためになるお話でした。何事も一次予防が大事です。

サラゴサ・香川選手、背中を傷めた様子、心配です。
気候も食事も、環境がガラッと変わる上に、肉弾戦的な戦い方をするチームに順応するのは、相当ストレスかと思います。
そこはプロなので、乗り越えて欲しいとヤキモキとしながら、日々ニュースを見ています。。。
2019.11.02 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲