FC2ブログ
8月29日・30日、日本補綴歯科学会中国・四国支部学術大会にオンライン参加しました。
29日14時から
生涯学習公開セミナー(通常+Web開催)
「健康寿命を延ばすため「食力(しょくりき)」を考える」
講師: 皆木省吾先生(岡山大学大学院有床義歯補綴学分野)
    吉田光由先生(広島大学大学院先端歯科補綴学)
座長: 松香芳三先生(徳島大学大学院顎機能咬合再建学分野

「目からうろこ」の深~いお言葉は、所属先の皆木教授のご講演にありました。
歯科医師の「義歯の概念」が義歯の質を決定する
という一言です。義歯に限らず、歯科医療すべての技術、歯科医療に限らず、すべての分野に通じると思います。
低い天井の下で周辺を開拓していくだけに終わるのでなく、
天井を突き抜けて行くと視界が360度広がり、そして遠くまで見渡せるようになると、さらに世界観も変わっていくのでしょう。
1日1日を楽しく過ごすためにも、概念を高める努力を、技術と共に大事にしていきたいと思います。

日曜
専門医研修会(通常+Web開催)
「デジタルデンティストリーの今日と明日」
講師: 安部倉仁先生(広島大学大学院先端歯科補綴学)
CAD/CAM冠の保険診療の勘所
窪木拓男先生(岡山大学インプラント再生補綴学分野)
インプラント診療における口腔内スキャナーとCAD/CAMの応用
座長: 久保隆靖先生(広島大学大学院先端歯科補綴学)

今月から、CAD/CAMのかぶせ物が前歯にも保険適応となりました。
メタルフリーの方向に進んでいます。
症例により(個人のかみ合わせ状況や、周りのかぶせ物や義歯との関係)、何が適切か、患者さまご本人が適切に理解していただき、ベストの選択をされることを願っています。

施術する側として、改めて扱い方の要点について復習ができ、また、現在の大学教育の変化にはびっくり、その他最新の技術について勉強しました。

対面の講演の臨場感は好きですが、会場や移動中の感染対策を考えると、今の時期はWEB開催がありがたいです。
また、様々な意味での時間の節約ができて、便利に感じております。

2020.09.06 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
初日13日は、岡山大学病院で予約の方の診療を行い、データの解析や研究の打ち合わせをした後帰宅、夜は医局の研究グループの抄読会(オンライン)に参加しました。帰りのマリンライナーは1両に私だけで、感染リスクという点から、私には嬉しい状況でした。が、JR大変ですね。。

抄読会は、今回は統計に強い先生の、内容が医療人としてだけでなく一般市民としても興味深い発表でした。
個人的な都合で、私の前回の発表順を変更してもらったため、私自身7月9日に担当が済んだばかりなのに、次の順番が8月6日にきてしまい、ギリギリまで準備に追われ先週は大変でした。全般的に消化不良気味。言い訳になりますが、その論文で使われていた「構造方程式モデリング」という解析方法はとても複雑でした。解析方法はともかく、結果を明確に理解して伝えるという所に到達できなかった点、大いに反省しています。
その論文にした理由は、教授から参考文献として1年前にいただだいていたもので、難しいため放置していたものだからです。参考文献の1年放置はまずいですね。

自分の取り組んでいる臨床研究も、そろそろまとめなくてはいけない時期になっています。
関連の臨床結果、治療について、患者様から喜ばれ、教授からお褒めの言葉をいただけた事が、非常に励みになっています。
統計解析の基礎の勉強に、この休み期間中取り組みました。

さて、盆団子を今日これから作ります。毎年、きな粉バージョンです。

異常ともいえる猛暑が続き、コロナの感染拡大も恐怖で、時に気持ちが折れそうになる位心身緊張状態の続く毎日ですが、明日からまた、健康管理に気を付け、患者様の心に届くような、よりよい臨床に取り組みたいと思います。
2020.08.16 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

経済も大事、でも、感染の拡大傾向が強まると、経済活動は意図しなくても減速し止まってしまうのでは。
先日の豪雨で被災された地域もあり、未だ不自由な日常を過ごしておられる方も多数。そんな事は忘れ去られたかのようなGo to。。。

Go to政策で人の動きも大きくなっていて、本当に心配しています。
歯科医療の安全性の確保のためにも、緊急時以外の県外への移動、会食等の3密は避け、市中感染を食い止めるような行動をお願いしたいと心から思っています。
どうかよろしくお願いいたします。

再度のお願いとなります。
医療の安全性の維持のために、以下に該当される場合、すでにお約束を頂いている場合も、予約の変更に、ご理解、ご協力をお願い致します。

1. 発熱や風邪のような症状がある
  ・発熱(37.5℃以上)が4日以上続いている
  ・高齢者や基礎疾患のある方の場合、発熱が2日以上続いている 
  ・咳の症状がある
2. 14日以内にご自身または同居者が海外渡航された
3. 鼻症状もなく 突然、味覚・嗅覚に異常が出た
4.同居する人に 熱、咳の症状、味覚・嗅覚の異常がある
5.同居する人に 自宅隔離要請がある
6. 感染多発発生地域への移動歴がある(過去14日以内)
  また これらの地域から来訪者があり、生活を共にしている
    北海道、東京、千葉、埼玉、神奈川、大阪
7. 50人以上が集まるイベントに参加した(過去14日以内)
2020.07.24 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
オンライン会議にも少しづつ慣れてきました。
オンライン研修会は、実習が目的でなければ、時間に無駄がなく、しかもお手軽でよろしい、と感じています。

医局で所属している研究グループの抄読会の本来の順番を、個人的な都合で後回しにしてもらい、7月2週目にようやく終える事ができました。これまでの中で一番の達成感。。発表直後に教授に「よくまとまった内容でした」とお褒め頂き、一昨日大学では外来医長であり講師のK先生から「勉強になりました」と言って頂けたのも励みになりました。K先生は毎回の発表毎にいつもお言葉を下さり、本当に有難く思います。
この年齢になると、叱られる事もないのですが、褒められることも滅多になく、褒める事がひとを成長させるのだ、という事を身をもって痛感したりしております。
しかし次の当番がもう2週間後に迫っていて、論文は、前回候補にしていてボツにしたものにしました、時間がないので許して頂こう。
その他、ちょっと勉強したいと思っている文献がいくつかあり、経理関係の書類の整理や帳簿の作成、研究データの整理等々、相変わらず、眼精疲労、肩こりや腰痛の原因に囲まれた生活をしております。
コロナの影響で三食真面目に炊事もしております(笑)。
これが案外、右脳・左脳のバランスをとるのによろしいのかもしれないですね。

スペインサッカー1部はレアルが優勝。
1月のスペイン国王杯、ラウンド32で久保に競り勝つ香川、ラウンド16のレアル戦での香川の活躍・・・中断後の香川選手の復活に期待したのですが・・・。
ひまわり1  ひまわり2  ひまわり3
2020.07.17 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
会食、カラオケは、所属している大学からも厳重に禁止されています。

家族での食事が横並び、というのにも少しづつ慣れきました。
会議自体が減り、会議後の会食もなく、静かに自分の時間を過ごしています。
が、研究の方が遅れています。そろそろ頑張らなくては。。。
2020.06.19 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲